新型コロナ・ウイルス感染はいまだ、完全な収束が見えないまま手探りの対策が続いております。当教会でも来会される方のご健康と安全が守られます様に最善の対処を行っております。8月後半より当教会の礼拝も再開をしております。また、9月より以下の通り、入館の際の感染予防対策を強化致しますので、皆様のご協力をお願いを致したく、お知らせ致します。

❶検温
入り口に非接触型の検温器を設置させて頂きました。検温器に5〜10cmの距離で額を近づけて検温して下さい。体温を検温後、音声で読み上げてくれます。37.5℃以上ある方にはアラームが作動致しますので、作動した場合には牧師までお知らせ下さい。(普段から平熱が高い方も見えるかと思いますので、その点などはご相談下さい)。

❷消毒とマスク着用
アルコール消毒器を設置しておりますので、入り口にて手指の消毒とマスクの着用をお願い致します。万が一、お忘れになられた方には、当教会の保有のマスクをお渡ししますが、数に限りがあります。

❸安心見えるLINE(ご希望の方)
三重県が実施する「安心みえるLINE」システムが先週より稼働を開始致しました。こちらは、当教会の入り口に設置しておりますQRコードを読み取って頂くと、当施設利用者(礼拝参加者を含む全ての訪問者)の中で新型コロナウイルス感染者が発生した場合、QRコードを読み取って頂いた方には、三重県の行政(保健所)より連絡が行くシステムになっております。詳細はこちらをご覧下さい。
chirashi

皆様のご安全とご健康を守るために、これからも最善の対処を行って参ります。

創愛キリスト教会 代表役員・牧師 宮崎聖