三重県四日市市にある「創造」の真実を信じ、大切にしているプロテスタントのキリスト教会

概要・特徴

創愛キリスト教会は1999 年5 月、四日市市桜花台にある個人宅の集会から始まりました。聖書の創世記に書かれている「創造」の真実を信じ、大切にしている教会です。人はアメーバや猿から進化した偶然の産物ではなく、天と地を造られたお方が、最高の作品として造って下さった存在です。現代では、人間の価値は社会の立場や経歴などで判断されてしまっていますが、本当は、誰が造ったのかが人間の価値を決めます。創愛キリスト教会では、人間は創造主によって造られた事を信仰の基礎に置いています。私を、たった一人の大切な存在として造って下さった創造主に感謝する思いで礼拝しています。また、教会に来られるお一人お一人を、偶然の産物ではなく、創造主に造られた存在として大切で尊い存在として愛し合いながら、生活することを大切にしています。
そして、「創造から始まる聖書の真理を、日本中の方々に!」を教会のモットーに、聖書の最初の1ページ目に書かれている創造のストーリーから紐解く聖書の真理を多くの方々に伝えたいと心から願っている教会です。

創愛キリスト教会の特徴

創造主がおられることを信じています。

この世界は偶然に始まったわけではありません。聖書には、この世界や人間の起源から、その終わりまでが書かれています。また、私たちの人生のさまざまな問題に対する答えが書かれています。だからこそ聖書は、人種や国を超えて、多くの人々の人生を導く基準となってきたのです。聖書は、今でも世界のベストセラーです。私たちは、「神」を「創造主」と読み替えた『創造主訳聖書』を使っています。

ノアの箱船記念館(化石展示室)を併設しています。

創愛キリスト教会では、聖書の事実を現実の面から証明するため、敷地内に化石や創造に関する資料の展示室を設置しています。化石や地層、命について聖書的な立場から証明し、その真実性を訴えています。
国内外から収集したり、寄贈いただいた貴重な化石などを陳列しています。進化とは違う立場から現実の現象を学ぶ事ができます。将来さらに充実化をめざし、日本中探してもココだけだという創造に基づいた博物館建設を目指しています。

PAGETOP
Copyright © 創愛キリスト教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.